月別アーカイブ:2009年01月

高血圧症

ニューロタン錠100mgの運命やいかに

2009/1/28    

ニューロタン錠100mgの運命やいかに いつも勉強させていただいている、drugstore styleさんの記事で知ったのだが、ニューロタンの100mg錠が出るようだ。ディオバン160mg錠に続いて、 ...

肥満症

高血圧症

武田薬品工業のカンデサルタン/HCTZ合剤、「エカード」誕生

2009/1/19    ,

武田薬品工業のカンデサルタン/HCTZ合剤、「エカード」誕生 先日武田のMRさんがラボにやってきて、カンデサルタン/HCTZ合剤が出ることを教えてくれた。 プレミネントの記事で書いた通り、ARBと利尿 ...

no image

高血圧症

ARBの糖尿病性網膜症抑制作用

2009/1/16  

ARBの糖尿病性網膜症抑制作用 カンデサルタン(ブロプレス)が糖尿病性網膜症の抑制・退縮効果を持つという全く新しいエビデンスだ。DIRECT(Diabetic Retinopathy Candesar ...

肥満症

高血圧症

ACE阻害薬とARBの違い

2009/1/14    ,

ACE阻害薬とARBの違い ARB全盛のわが国であるが、世界的に見ればまだまだACE阻害薬が主流である。「ACE阻害薬は空咳の副作用があるからARBを」と考えてARBを出しがちであるが、本当にそれで良 ...

高血圧症

高齢者の積極的降圧療法に根拠、HYVET試験

2009/1/2  

高齢者の積極的降圧療法に根拠、HYVET試験 今年の欧州高血圧学会/国際高血圧学会では、80歳以上の高齢者への積極的降圧治療が死亡リスクを低下させることなどを示した、大規模臨床試験「HYVET」が話題 ...

Copyright© 船橋市の循環器内科 , 2019 All Rights Reserved.