循環器内科 | 船橋市の循環器内科、しもやま内科クリニック

船橋市の循環器内科

高血圧症

糖尿病合併高血圧症に対するβ遮断薬の使用

12月 16, 2008

糖尿病合併高血圧症に対するβ遮断薬の使用

糖尿病内科

糖尿病内科

β遮断薬の使用は、低血糖症状を現れにくくするので注意が必要です。膵臓α細胞からのグルカゴン分泌を抑制し、交感神経系をブロックすることから警告症状が出難く(=低血糖を自覚し難く)し、かつ遷延化しやすくするからです。

どんなβ遮断薬を使えばよいの?

ニプラジロール(血管拡張性のβ遮断薬)はインスリン抵抗性を改善する。

Effect of the vasodilatory beta-blocker, nipradilol, and Ca-antagonist, barnidipine, on insulin sensitivity in patients with essential hypertension.
Clin Exp Hypertens. 1998 Oct;20(7):751-61.

セリプロロール (インスリン感受性の改善効果)

Insulin sensitivity in a long-term crossover trial with celiprolol and other antihypertensive agents.
J Cardiovasc Pharmacol. 1998 Jan;31(1):140-5.

-高血圧症

Copyright© 船橋市の循環器内科 , 2019 All Rights Reserved.