月別アーカイブ:2009年11月

no image

糖尿病内科

リラグルチド、ビルダグリプチンが国内承認

2009/11/29    

リラグルチド、ビルダグリプチンが国内承認 国内でGLP-1アナログ製剤であるリラグルチド、そして2番目のDPP-4阻害薬の「ビルダグリプチン」が承認されたようだ。 厚生労働省の薬事・食品衛生審議会医薬 ...

no image

高血圧症

レザルタス配合錠登場

2009/11/28  

治りにくい高血圧に レザルタス配合錠登場 ミクスOnlineで報じられていたが、厚生労働省の薬事・食品衛生審議会医薬品第一部会で去る11月27日、日本では初めてARBとCa拮抗剤の2種の降圧剤を配合し ...

no image

高血圧症

イミダプリルは高血圧患者のインスリン抵抗性と線溶能をカンデサルタンよりも改善する

2009/11/26  

イミダプリルは高血圧患者のインスリン抵抗性と線溶能をカンデサルタンよりも改善する ARBとACEIの使い分けに関して過去の記事で触れてきたが、興味の尽きないテーマである。ACE阻害薬はACEを阻害して ...

no image

内科

第一三共のインフルエンザ新薬 CS-8958

2009/11/18    

第一三共のインフルエンザ新薬 CS-8958 富山化学、塩野義に続き第一三共も新しい抗インフルエンザ治療薬の供給体制を整えつつある。第一三共の新薬はリレンザのような吸入タイプだ。 第一三共は開発中のイ ...

no image

高血圧症

ミカルディス80mg投与で糖尿病が改善する

2009/11/16  

ミカルディス80mg投与で糖尿病が改善する ベーリンガーインゲルハイムのARB、ミカルディス(一般名:テルミサルタン)はPPARγ活性化作用が強いことが知られており、脂質代謝改善作用やインスリン抵抗性 ...

高血圧症

アゼルニジピン(商品名:カルブロック)はアムロジピンとこんなに違う

2009/11/10    ,

アゼルニジピン(商品名:カルブロック)はアムロジピンとこんなに違う 第一三共のアゼルニジピン(商品名:カルブロック)はアムロジピン(アムロジン、ノルバスク)のライバルだ。発売して5年が過ぎるも伸び悩ん ...

高血圧症

直接的レニン阻害剤アリスキレン(商品名:ラジレス)の腎保護作用

2009/11/7  

直接的レニン阻害剤アリスキレン(商品名:ラジレス)の腎保護作用 注意:現在、適応外の内容です。 本日は直接的レニン阻害剤「ラジレス」の腎保護作用について述べたい。いつもお世話になっている旭川の薬剤師道 ...

Copyright© 船橋市の循環器内科 , 2019 All Rights Reserved.