年別アーカイブ:2008年

no image

高血圧症

肥満・糖尿病合併高血圧症に対しカルベジロールは有用

2008/12/16  

肥満・糖尿病合併高血圧症に対しカルベジロールは有用 一般的に、糖代謝などへの悪影響が懸念されるβ遮断薬ですが、少なくともカルベジロールに限っては、肥満・糖尿病合併高血圧症治療に有用です。 以前より、耐 ...

高血圧症

万有のARB/HCTZ合剤、プレミネント

2008/10/16    ,

万有のARB/HCTZ合剤、プレミネント 高血圧患者さんにアンギオテンシンⅡ受容体拮抗薬(ARB)を処方する機会が多い。降圧効果だけではなく、腎保護や心不全・糖尿病に対する効果など多面的な作用があるか ...

no image

高血圧症

大日本住友がアバプロを発売。

2008/6/16  

大日本住友がアバプロを発売。 「アバプロ錠 50mg/100mg」(一般名:イルベサルタン)を、7月1日付で発売。 アバプロは、血中半減期が長く、24時間降圧効果が持続する、長時間作用型のARB(アン ...

コバシル

高血圧症

コバシルにハマる

2008/1/16    ,

コバシルにハマる 過去記事でもちょっと触れたが、最近ACE阻害薬のコバシル(ペリンドプリルエルブミン)にハマっている。第一三共から協和発酵に移管されたこの薬剤、どこが素晴らしいのか?それは・・・ 「特 ...

Copyright© 船橋市の循環器内科 , 2019 All Rights Reserved.